トップページ >  プラセンタサプリQ&A >  サプリと注射どちらが良いの?

プラセンタサプリとプラセンタ注射を徹底比較!

プラセンタはサプリと注射のどちらが良いのか?

どうぢてもプラセンタの効果を早く実感したいので、プラセンタ注射を選ぶ方がいらっしゃいますが、プラセンタ注射は決して気軽にできるものではありません。メリットとデメリットをしっかりと確認しましょう!

プラセンタサプリ
  • メリット

    ・副作用はなし
    ・サプリを飲むだけなので手間が掛からない
    ・注射に比べてコスパがよい
    ・自宅で簡単にできる

  • デメリット

    ・効果を実感するまでにやや時間がかかる
    ・即効的な効果は期待できない
    ・効果を持続させるには毎日飲む必要がある




  • プラセンタの種類

    豚プラセンタ・馬プラセンタなど

  • コスパ

    サプリの場合、月々数千円程度で続けることができるので、コスパは良好。

プラセンタ注射
  • メリット

    ・非常に効果が高い
    ・効果に即効性が期待できる
    ・肝臓に病気があると保険が適用される場合がある

  • デメリット

    ・コストが高い(1回2,000円前後で週2回程度必要)
    ・クリニックまで毎回通う必要がある
    ・かなりの痛みを伴う
    ・注射後に皮膚が腫れたりあざができることがある
    ・針の跡が残る
    ・副作用がある(注射部位の疼痛、発疹、発熱、掻痒感、注射部位の硬結など)
    ・二度と献血できなくなる

  • プラセンタの種類

    人プラセンタ

  • コスパ

    交通費を含めると月々2万円以上かかかるので、コスパは良くない。

プラセンタサプリとプラセンタ注射でおすすめなのはどっち?

おすすめはプラセンタサプリです!

プラセンタサプリとプラセンタ注射のどちらがおすすめですか?と聞かれたら、私は断然プラセンタサプリをおすすめします。どうしてかといいますと・・・


 副作用がないので気軽に始められる
 クリニックに通うなど手間が掛からない
 月々のコストが大幅に安い


プラセンタ注射は今すぐにでも効果を実感したいという方や、肝臓に病気があるので、保険が適用されるという方以外はおすすめできません。副作用があったり、クリニックに通う必要があったりと、デメリットが多いからです。特にプラセンタ注射をすると一生涯にわたって献血できなくなります。ですから、家族などで輸血が必要になっても提供できないということになってしまいますから注意が必要です。